セラミド

セラミドって何?

敏感肌やうるおいケアによいと言われるセラミド化粧品。
一体どんな効果があるのでしょうか。

 

 

セラミドは、人間のお肌にもともと存在するもの。

 

お肌は、表皮、真皮、皮下組織の3層からなっており、また表皮はさらに細かく4層に分かれています。
その最上皮が角質層です。

 

セラミドは、角質層の細胞と細胞の間に存在する保湿成分です。
細胞と細胞をきれいに整列させ、くっつける役割をしています。

 

また、お肌のうるおいを保ち、外部刺激から守るためのバリア機能を持っています

 

セラミドは、加齢や紫外線によって減少していきます。
なので、セラミドは敏感肌でなくても、積極的に取り入れたい成分なのです。


セラミド記事一覧

セラミド配合化粧品の効果は?副作用はあるの?

減ってしまったセラミドを、コスメで補うことで、お肌のうるおいやバリア機能を保つことができます。セラミドは、エイジングケア成分として語られることは少ないです。しかし、セラミドは年齢とともに減少するので、セラミドを補うケアこそ、基本的なエイジングケアといえると思います。うるおいとバリア機能なくして、美肌はありえないからです。セラミドを補えば、お肌のキメも整い、紫外線の影響も少なくなります。うるおい効果でハリやつやもうまれ、バリア機能によって肌荒れも少なくなってきます。セラミドケアによって、美肌の基本である、うるおいとバリア機能が整えば、スペシャルケアである美白ケアやエイジングケアの効果も出やすくな...
続きはコチラ

セラミド配合化粧品のオススメは?

セラミド配合化粧品は、たくさんの種類が販売されています。ここでは、セラミド化粧品の種類と、おすすめのセラミド化粧品についてお伝えします。人工セラミドが配合されている化粧品には、『ディセンシア・アヤナス』や『ディセンシア・サエル』があります。この二つには、人工セラミドが配合されているだけでなく、ポーラ研究所の技術が使われており、セラミドのはたらきを高めてくれます。うるおいを保持し、外部刺激から守り、お肌のターンオーバーを正常にする時間を作ってくれます。セラミドケアできるだけでなく、『ディセンシア・アヤナス』はエイジングケアが、『ディセンシア・サエル』は美白ケアができる優れものです!天然セラミドが...
続きはコチラ

お肌のセラミドを増やす方法

よく、肌のケアは内側からも外側からも行うべきと言われます。セラミドの内側と外側からのケアについて解説します。テレビ番組などで、「内側からも美肌ケアを!」とよく言われ、コラーゲンドリンクなどが流行っていますよね。でもコラーゲンをドリンクなどから摂取しても、あまり効果は期待できないことをご存知でしょうか。コラーゲンはたんぱく質の仲間。食べ物や飲み物から摂取しても、結局は分解されてアミノ酸になってしまいます。つまり、口から摂ったコラーゲンは、お肌のコラーゲンにはならないのです!セラミドも同様。セラミドを多く含む食材の代表に、コンニャクがあります。コンニャクをたくさん摂取しても、お肌のセラミドにはなり...
続きはコチラ

人気コスメTop3の口コミをチェック!

アヤナス オラクル アテニア

最近肌の衰えを感じていて、友だちからアヤナスを紹介されました。

低刺激なのに肌の奥まで潤いって行く感じでツルスベになります。


口コミをもっと見る

肌のキレイになろうとする力を引き出してくれるコスメなんです。
香りがとても素敵で、しかもしっかりと潤う!
雑誌や芸能ブログでも紹介されて人気急上昇中。

 

口コミをもっと見る 

ポーチが可愛かったので購入しました。
商品は期待していなかったのですが、思いのほかよくて現品も買っちゃいました。



口コミをもっと見る

敏感肌化粧品選びに迷ったら!当サイト人気記事Best3


このページの先頭へ戻る